赤ちゃんにおっぱいを吸わせるときに乳首が痛くて困っています。

Q.赤ちゃんにおっぱいを吸わせるときに乳首が痛くて困っています。授乳の時間がくるのが怖いです。

吸われるときに乳首が痛い!という相談は多くあります。ママと赤ちゃんにとって幸せな時間であってほしい授乳の時間が、

痛みのためにストレスな時間となってしまうという事はお辛いことだと思います。

ママによっては、「我慢していればそのうちに乳首が慣れてくるものだと思い(言われて)耐えていた・・・」と思っていた方も少なくありません。

ネットで検索し、「ママの食事が悪く、母乳が美味しくないから」という情報を信じて、「ご飯と葉物野菜しか食べていないのになぜ?」と悩み、

当相談室を訪れる方もいました。

吸われるときの痛みの原因は、乳首が慣れていないからでも、ママの食事が原因でもありません。

その原因のほとんどが【浅く乳首を吸われているから】や、【乳首をくわえたまま引っ張って外されているから】なのです。

(まれに赤ちゃんの口腔内の異常が原因となることもあります)

ですので、赤ちゃんのためにと、耐えなければならない事ではないのです。授乳時間は、赤ちゃんにとってもママにとっても幸せな時間であってほしいのです。

赤ちゃんはママの愛情を感じながらリラックスして幸せそうにおっぱいを飲み、その姿を眺めながら幸せを感じる・・・そんな時間なのです。

赤ちゃんが浅く乳首を吸っていた場合、乳首を離した直後に乳首の先がつぶれていると思います。

深く吸っていた場合は、離したときの乳首の形が吸う前と殆んど変わっていません。授乳の度にチェックしてみてください。

下記の①~④は、赤ちゃんに乳首を深く吸ってもらうために大切なことです。授乳のときに見直して正しい吸いつかせ方で授乳してみて下さい。

①抱くときに赤ちゃんの体が自分の方に向いている(向き合っている)こと。

②吸い付かせるとき、乳首の先で赤ちゃんの口のまわりをスライドさせるように刺激して、お口があくびする位大きく開いたら、

素早く赤ちゃんの体を引き寄せるようにして口の奥に乳首が入るようにする。

③吸っているとき、赤ちゃんの鼻の下から顎までおっぱいに押しつけられている状態で鼻PhotoGrid_1456900089665が、おっぱいに付いていないこと、つまり、顎を前に出すように支えられているということです。

(画像参照)

④乳首を外す時は、ママの指を乳首と口唇の間に滑らせて、口の中の陰圧を無くしてからそっと外す。

産院などで、吸い付いてから唇を外に向ける(朝顔のように)ように指導されることがありますが、

口唇だけを外に向けてもあまり意味がありません。それよりも、正しい方法でしっかり深く吸い付

いてもらう事が必要なのです。それに、ママの食事が関係するというネット情報も医学的な根拠は

ありませんので、乳首の痛みのために意味のない食事制限をする必要もありません。

もし上手くいかない時は、専門家にみてもらう事が必要かもしれません。当相談室でも赤ちゃんの抱き方・吸わせ方を正しく直して授乳すると、

痛みが無くなり驚くママもいらっしゃいます。

乳首の傷み方がひどく炎症症状が強いと、正しく吸わせても痛みが治まらない場合がありますので、早いうちに改善することをお勧めします。

授乳の時間が幸せな時間になると、ストレスで抑えられていたホルモンが解放され、母乳の分泌が良くなることもあります。早く痛みが改善すると良いですね!

 

質問の回答者

QA_05

宇都宮にある母乳育児相談室・整体院「ももふく」
妊娠・出産・育児を通して、悩み・不安を抱える女性達のサポートをしています。

こちらのQ&Aページでは、ももふく代表 助産師 川崎恭美さんが
皆さんからのご相談に、アドバイスしてくださります。

妊娠・出産・育児の悩み、ぜひお送りください!

「ゴゴチとは」の投稿ページより受付中!
※医療的な事、個々の差があるご質問に関しては
お答えできない場合がありますのでご了承ください。

リンクページ

http://www.geocities.jp/kasumisou0214/
https://www.facebook.com/momofuku38/?fref=ts

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残してくださると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


子育て支援団体

  1. みんなで囲む食事は美味しくて、楽しい! 宇都宮大学の学生さん達が運営する「あいあい…
  2. 栃木県宇都宮市を中心に活動する子育てサークル『キラキラママサークル』です。 みんなで協力すれば…子…
  3. こども食堂が宇都宮に出来ました! 誰でも気軽にあたたかいご飯が食べられます。 たまには家事の手を…
  4. こども食堂は、誰でも来られてみんな一緒にご飯が食べられる場所です。 子ども一人でも安心してこられま…
  5. こんなこと、ありませんでしたか? ●子どもが急に熱が出て、保育園では預かってもらえない。でも、仕事…

Nicoleママとこどものロケーションフォト

Nicoleママとこどものロケーションフォト

とちぎウーマンナビ

とちぎウーマンナビ

投稿はコチラ!!

投稿はコチラ!!

Facebookもチェック!!

運営者情報 / 協賛者様

運営者情報 / 協賛者様
ページ上部へ戻る